Skip to content

Millar Westernは、1920年代以来一世紀に渡って操業してきました。会社の長い歴史を通じて、私たちは品質と信頼の評判を確立してきました。アルバータ州のホワイトコートとフォックスクリークにある私たちの最新鋭の製材工場では、71万5千立方メートルのSPF KD材を製材しており、そのサイズは19 x 63mmから38 x 235 mm、長さは1.83 mから4.88 mと多岐に渡ります。私たちはまた、屋根用構造部材や耐荷部材用のMSR材や、22mmのデッキ材、日本農林規格 (JAS) に適合あるいはそれ以上の高品質を誇るJグレード材、その他の特殊製品も製造しています。

SPF材はその強度、安定性、そして柔軟性で広く知られており、世界中の建設業者が好んで採用している木材です。Millar Westernの製材品は一本一本に、その品質と用途を示すグレード スタンプが押されています。私たちは、カナダ製材規格認定委員会 (CLS) と北米製材格付機構(NLGA)が設定した厳しい基準に基づいて、弊社の製品に等級を付けています。アルバータ森林製品協会によって定期的に我々の等級付けが点検され、これらの団体が示す条件に準拠していることが保証されています。

IM1825_15私たちの製品の原料となる丸太は、すべてカナダのアルバータ州で伐採されており、その多くは、法律に定められた持続可能な方法で管理されている国有林で育ったものです。私たちがかかわっている森林は、持続可能な森林管理および繊維供給源のためのSFI®規格により認定されています。我々の材木はPEFC™の過程管理プログラムの認定も受けており、カスタマーに対し我々の調達活動が合法的であることが保証されています。

「木製の建築材は環境にも優しい。木材は再生可能で、生分解性があり、リサイクル可能、さ らに炭素ストック量も多いため、他の建築材よりも環境への影響が少ないのです。」

我々の製材品の大部分はカナダ国内やアメリカに輸送される一方、アジア市場への輸出の割合も増えています。私たちの製造工場は、先進的で信頼できる一貫輸送ネットワークを誇り、世界中のカスタマーにタイムリーな納品を保証します。

林産製品の信頼ブランド、Millar Westernはあなたの木材のニーズにいつでもお応えします。北 米セールスのお問い合わせは、弊社エドモントンオフィスまでどうぞ: mwfp@millarwestern.com

海外のお客様は国際セールス マーケティング代行のInterex Forest Products Ltd.までご連絡ください: info@interexfp.com (日本向けに関しましては:info@interexjp.com)